【大船 TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂】駅ナカでラーメンを

【大船 TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂】駅ナカでラーメンを

住所:神奈川県鎌倉市大船1-1-1 JR大船駅改札内 アトレ大船内
営業時間(月~土)11:00~22:30 ラストオーダー:22:00(日・祝)11:00~21:30 ラストオーダー:21:00

JR各線・モノレールの乗り換えが可能な大船駅は、日々約10万人の乗降客がある鎌倉市のターミナル駅です。そんな大船駅のJR改札内に、2016年12月に「アトレ大船」が開店しました。元々大船駅には、北改札と南改札を結ぶ構内のコンコースがあったのですが、そこに飲食店や洋品・惣菜店などを集めいわゆる「駅ナカ」として開業したものです。

そのアトレ大船が駅ナカとして開業する前から、何店舗かが既に営業していました。その中の1つが「TOKYO豚骨BASE MADE by 博多一風堂 Dila大船店」です。こちらはあの博多発祥のラーメン専門店・一風堂がプロデュースする店舗で、鎌倉市内では腰越の「一風堂 湘南SEASIDE」に続く一風堂系の2店舗目になります。

中に入りますと、左手に券売機があります。ラーメンは「豚骨プレーン」「豚骨醤油」「味噌豚骨」と、一風堂でいう白丸・赤丸に似たメニューが用意されています。この日(2018年6月)は豚骨プレーンを選択。駅ナカらしくSuicaでの支払いもできます。席に案内されると券を店員に渡し、麺の固さを注文して待ちます。

 

席は20席ほどで、この時は夜9時すぎに訪問した為満員でした。店の外に並んでいる時もありますから人気の程が伺えます。しばらくすると豚骨プレーンが運ばれてきました。確かに一風堂の白丸に見た目も似ていまして、味もあっさりしたとんこつラーメンでした。しかし何度か訪問していますが、以前と何かが違います。

こちらが2015年に訪問した時の写真です。同じ豚骨プレーンを注文していますが、ラーメンスープの黒い部分「香味」が多いのが分かります。その部分が少ないせいか、以前より味が薄味になっていました。替え玉は以前と変わりなく1玉100円で、席で店員に100円を渡して注文できます。

一風堂との違いは、高菜やもやしがなくトッピングが楽しめません。上の写真の様に、白飯と組み合わせる場合は高菜ごはんとして頼む必要があるので、今後はテーブルに用意されているといいなと思います。
この店のいい所はなんといっても駅ナカにあること。雨の日やちょっとした乗り換えの待ち時間を利用して美味しいラーメンがいただけます。