【鎌倉 コメダ珈琲】小町通りに名古屋の人気喫茶店があります

住所:鎌倉市小町2-2-18 サンオークビル2F
JR鎌倉駅東口 徒歩5分 営業時間:7:00~21:30

小町通り_コメダ珈琲

以前、小町通りに「門」という喫茶店がありました。大沸次郎や井上ひさしなどの鎌倉文士に愛された評判の純喫茶で、隣の「小町薬局」という街の薬屋さんと並んで同じ建物に入っておりました。
しかし2013年6月、ビルの建替えに伴い惜しまれながら両店とも閉店となり、その後長らく工事が行われていました。

2014年になり8月の初旬、ようやく1階の今治タオルの店と共に、2階には名古屋の喫茶チェーン「コメダ珈琲店 鎌倉小町店」がオープンしました。鎌倉市内のコメダ珈琲は鎌倉深沢店に続き2店目となります。

駅からコメダ珈琲への行き方は東口を出て、小町通りに入って5分ほどまっすぐ進み左手にあるビルの2Fです。写真の様に外に看板も出ており分かりやすいと思います。

少し急な階段を上がり、木目のドアを開けて店内へいくと喫煙席・禁煙席と分煙になっており、手前の禁煙席には他のコメダ店舗と同様に、自由に読める雑誌や新聞が並んでいます。

メニューには人気のシロノワールをはじめ飲み物もサンド類もボリュームがありますが、コメダ珈琲といえばおすすめは「モーニング」。

名古屋発祥のモーニングサービスというもので、開店から午前11時まではドリンク類を注文すると、無料でトーストとゆで卵が付きます。
トーストは1枚の約半分の大きさですので、追加200円でミニサラダを付けてしっかり食べることもでき朝食には大満足の内容となっています。