【大船 こきあ(Kochia)】大船でラーメン+居酒屋を堪能

大船駅周辺でも、最近の都市部の傾向と同じく建物の建替えが進んでおりまして、先日も東口で古くから営業していた魚屋が撤退し、新しくビルの建設工事をしておりました。

ビルに何が入るのかと楽しみにしていた所、先日1Fにラーメン店「こきあ(Kochia)」がオープンしていました。ランチ時に中に入ると、靴を脱いで上がるようになっておりまして、右手に食券の券売機があります。ラーメンは鶏ガラベースの「醤油ラーメン 680円」からありまして餃子やライスも。その中に「太陽の担々麺 850円」という他と違ったメニューがありましたので「小ライス 100円」と共に注文しました。

席は調理場を囲むカウンターが10席に、4人掛けのテーブルがひとつあり、カウンター上部の壁にラーメンのメニューが赤い文字で大きく書かれておりました。脇には荷物を入れておくカゴも用意されています。

2014082120340000

こちらが「太陽の担々麺」。麺は博多ラーメンの様な細麺で、スープも辛すぎずいい感じ。最後にライスを入れて雑炊風に食べるのも一考です。

ちなみにこちらのお店、ラーメン以外にも17時以降はホイコーローやチンジャオロース、ネギチャーシューや若鶏の唐揚げ等が4~500円でおつまみとして提供されており、ビールやサワー類、焼酎と共に注文できます。夜1時まで営業していますので居酒屋としての利用もされている店でした。

住所:鎌倉市大船3-1-25
JR大船駅 徒歩4分 営業時間:11:30~15:00、17:00~25:00

このページをシェア:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉暮らしをフォローする