【大船 一ふ】スナック街を抜けると、そこはラーメン屋だった

JR大船駅は、線路を挟んで西側と東側に分かれておりまして、商店街など「栄えて」いるのは東側になります。3つの商店街「仲通商店街」「駅前商店街」「商栄会商店街」が軒を並べており、市民の買い物の場として親しまれております。

商店街から一歩中に入ると、居酒屋、スナックなどが数十軒並んでいる場所があります。そのネオンを通り抜けると、ラーメン屋「一ふ」が見えてきます。赤いらーめんの旗が目印です。

昼間は周辺の飲食店が営業しておらず、人通りが少ないのでまさに隠れ家的な感じ。のれんをくぐると、店主が威勢のいいあいさつで出迎えてくれます。カウンターのみ9席と、こじんまりとした店内です。

セットメニューがおトク
こちらがメニューになりまして、他に店内の壁につけ麺などのメニューもあります。ビール等酒類も提供しており、常連さんでしょうか、焼酎のボトルキープもしてあります。

ラーメンと半チャーハン
この日はラーメンと半チャーハンのBセットを注文。国産鳥を使用した、ベーシックな鶏がらスープに麺は中細という、ジャンルで言えば「東京ラーメン」でしょうか。ただしこちらは縮れのないストレート麺でした。

チャーハンは塩味が効いていて、刻んだナルトやたまごなどの具によく合います。写真のメニュー以外にも、「にらそば 850円」や「豚バラ丼 450円」などがあるそうで、続々と新メニューが増えている様子でした。
商店街での買い物に合わせて、また立ち寄りたくなるお店です。

住所:神奈川県鎌倉市大船1-20-18  ※2013年閉店となりました
JR大船駅 徒歩5分
営業時間:11:30~14:30     17:00~22:00     定休日:不定休

このページをシェア:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鎌倉暮らしをフォローする